朝活が主婦にオススメな3つの理由!

「早起きって苦手だから朝活なんてムリ」そう思っていた私が、この度2度目の朝活を始めました。

朝活をやっていて思ったのは「朝活は主婦にこそお勧めできる」ということ。

朝活を主婦にオススメする理由と実際に私がやった朝活についての感想も含めてまとめます!

朝活を主婦にオススメする3つの理由

朝活は主婦にこそオススメしたい!私がそう思った3つの理由を紹介します。

  1. 自分だけの時間として使えるから
  2. 朝活後の家事への移行で家事も効率アップできるから
  3. 毎日積み重なる進歩が感じやすいから

毎日を忙しく過ごす主婦の時間は貴重だからこそ、主婦の朝はスキルアップにうってつけの時間。

その理由について説明していきます。

自分だけの時間として使えるから

結婚して子どもが産まれたりすると、自分だけの時間って特別じゃないですか?

子どもがいなくても、結婚をすると自分だけの時間はパートナーとの時間と引き換えに減りますよね。

ましてや子どもがいて幼ければ幼いほど、自分の時間の特別感は強いと思います。

少なくとも私自身はそうでした。

娘を初めて慣らし保育で保育園に預けた日に、娘を産んでから初めての一人時間がありました。

産院を退院してから、夫に預けて出かけることもせずずっと娘に付きっきりだったのです。

その時は少し寂しさもありましたが、一人の時間が『自由で特別な時間』だとあんなにも強く感じたことは、ありませんでした。

話が逸れましたが、朝活を主婦におすすめする理由一つ目は『自分だけの時間として使えるから』です。

ママが隣にいないと起きてしまう赤ちゃんや子供もいるかもしれませんが、その場合以外は自分だけの時間を過ごすことができます。

朝の澄んだ時間に1人だけで特別な時間を過ごす、という事だけでモチベーションにつながると思いませんか?

朝活後の家事への移行で家事も効率アップできるから

主婦の多くは、朝はとにかく忙しく家事や育児をしていると思います。

少なからず私は毎朝、2人の子供の支度を整えながら朝食やお弁当を用意するなど忙しく過ごしています。

朝活の時間自体は家事を行う時間ではなくても家事を始める時間には、朝活時間のおかげで体はしっかりと目覚めています。

寝ぼけ眼にうとうとしながら育児や家事を始めるのとではその効率は雲泥の差。

朝活時間の中で家事をしないと決めていても、『洗濯機のスイッチを入れる』など、待つだけで良いものは朝活にも家事にも非常に効率的に時間を過ごせます。

朝活時間が終わってから、洗濯物を干す作業は家事の時間として行えば良いのです。

毎日積み重なる進歩が感じやすいから

毎日忙しい主婦には、スキルアップや自己成長は非常に難しい課題です。

でもそんなのおかしいですよね。

自己成長を望むのは、個人の自由だからです。

あずき

主婦だってスキルアップしたい!!

そんな難しい課題をコツコツ積み上げるための時間を作ってくれるのが朝活時間です。

隙間時間を使って行うよりも、まとめて時間を作って行うことで何より成長を感じやすいのです。

自分の成長が感じられると、モチベーションアップにもなってさらに成長することができます。

忙しくて時間がない主婦だからこそ、朝活はオススメなのです。

育休中主婦が朝活始めてみた

実は朝活は2度目。1度目は独身時代にやっていました。

独身時代の朝活は、6時に起きて支度をすませ、7時にスタバに入って出勤まで1時間勉強をするというもの。

今思うとなんて贅沢な朝活だったのでしょう…。

2児の母となった今は同じような朝活はできないので、今の現実的な朝活を考えました(笑)

朝活を始めるにあたって、私が朝活に求めたものは『積み上げを実感すること』です。

まめこ

同じような毎日を過ごし、毎日変わらない自分に嫌な気持ちがあって成長を感じたかったんです…

それを達成するために『朝活時間は家事をやらないこと、朝活内容に集中すること』というルールを作りました。

あずき

最初に簡単に『朝活の目的』と『朝活のマイルール』を作っておくのがおすすめです。

私の朝活時間は5時半〜6時半の間。

我が家には赤ちゃん(6ヶ月の息子)がいて、5時前は授乳で起きてしまうことがあるのでこの時間にしました。

そして内容は

  • 読書15分
  • マインドフルネス瞑想5分
  • リングフィットで運動約30〜40分

起きてすぐ体を動かすのは辛かったので、とりあえず読書から始めました。

産後読みたかった本がたくさんあったので、その本に手をつける時間ができたことにまず感動。

普段、赤ちゃんとの生活の中では『読書のための時間』ってなかなか作れなかったんです。

そして気になっていたマインドフルネス瞑想をやってみました。

方法さえ覚えてしまえば、用意するものも何もないので手軽でこれだけで意外とスッキリします。

私の朝活グッズたちです!

そして運動としてリングフィットを始めました!

もともと購入してあったのですが、完全に三日坊主で放置していたものを再開。

消費カロリーまで表示されるし、そもそも楽しいのでヤル気がかなり上がります!

そんなぎゅっと詰め込み1時間の朝活を始めました。

「◯kg痩せた!」とかそういう効果が出たら追記しようと思います(笑)

とりあえず今の時点では

  • のんびりした時間から朝をスタートするようになってゆとりができた
  • 今までできなかったことをする時間が持てて満足感がある
  • 心も体も成長している実感があって楽しい
  • 朝活後の家事に取りかかるのが、朝活前より断然スムーズ

などの効果を体感しています。

デメリットは、単純に「早起きした分眠い」ことでしょうか。

早く寝るようにはしてるものの、赤ちゃんに授乳するために夜中も起きてるので生活リズムを整えていくのが課題ですね。

さらに今は朝7時からやっているモーニングルーティンやモーニングページといったものと組み合わせてさらに朝活効果を上げていくのが次の目標です!

朝活は主婦にオススメまとめ

私は主婦だけど、日々スキルアップしていきたいという気持ちで朝活を始めました。

そんな中、主婦にこそ朝活はオススメなんだと気づきました。

朝活を主婦にオススメするのには、3つの理由があります。

  • 自分だけの時間として使えるから
  • 朝活後の家事への移行で家事も効率アップできるから
  • 毎日積み重なる進歩が感じやすいから

私自身、朝活をやったことでいくつかのメリットを感じることができたので今後も続けていきたいと思いました。

中でも一番嬉しいメリットは『心も体も成長している実感を持てた』こと。

主婦だって成長するんだぞ!という気持ちが私の自己肯定感を高めてくれて、朝以外の生活の質そのものまで違う気がしています。

あずき

朝活、始めてみると意外とハードル低いです。

興味のある方は一日15分でもやってみるのをオススメします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です