献立の簡単な立て方!食材宅配を利用して時短!

毎日夕飯のメニューを考えるのって家事の中でもやりたくないものの1つじゃないですか?

「今日の夕飯どうしよう」そう考えている時間がもったいないと思いませんか?

だからって誰かが毎日献立を考えてくれるわけじゃないですよね。

そんな悩みを持っていた私が取り入れた簡単な献立の立て方をご紹介します。

この記事はこんな人におすすめ!
  • 毎日献立を考えるのが辛いと感じている
  • 献立を立てるのは難しいと思っている
  • 手抜きができれば嬉しい
  • でもしっかりしたものを家族に食べて欲しい

私は今の方法で献立を作り始めてから、献立を立てずに夕食を作ることがむしろすごいと思うようになりました。

それだけ献立を立てることへのストレスが軽減したのです。

そんな私の献立の立て方をご紹介します。

献立の簡単な立て方ってどんな方法?

私の行っている献立の立て方は『食材宅配を利用しつつそれに沿った献立を立てること』です。

主婦

「食材宅配が届くなら献立を立てる必要はないんじゃない?しかもお金がかかりそう。」

そう思いますよね。私もそう思ってました。

実は私は1週間の献立をすべて食材宅配に頼っているわけではありません。

現在宅配を希望しているのは週に2回だけです。

主婦

「じゃあ残りの日は、やっぱり献立を考えなきゃいけないんじゃないの?」

その通りです!

でも献立を考える日数は残りの5日分。

そしてその5日分は2つの方法を使って考えています。

  1. 『食材宅配(ヨシケイ)のカタログを参考に考える』
  2. 『冷蔵庫の中身を使って考える』

あずき

食材宅配は、私はヨシケイを利用しています。

たったこれだけなんですが、私の献立ストレスは激減しました。

さらにこの方法をおすすめする理由についてもご説明します。

なんでこの献立の立て方がおすすめなの?

私がこの献立の立て方になったのは、自分自身がこんな気持ちで献立を考えていたからでした。

  • 毎日家族においしいものを食べさせたい
  • バランスの良いメニューにしたい
  • 「いつも同じ」と思わせず家族に食べてほしい
  • 食材をまとめ買いしたい(買い物の時間がない)
  • 本当は最近CMなどでもよく見る宅配に頼りたいけど、送料や食材費が高い(食費が気になる)
  • 自分自身がストレスなく食事を作りたい(調べながら作るのはめんどくさい)

書き出してみると、結構ストレス感じながらやってたんですね…!

おそらく私だけでなく、こんなことを考えながら食事を作っている人は少なくないんじゃないでしょうか。

そもそも「献立を立てるのがめんどくさい」と思われがちですが、それはこんな立て方をしていることが多いです。

  • 1日分ずつ献立を考えている
  • やみくもにメニューを決めている
  • 冷蔵庫の中身を見てその場で献立を考えている

私も以前はこうやって毎日夕食の献立を考えていました。

これを毎日やるのは、よっぽど慣れた主婦でないと、そもそも大変です。

結婚するまでほとんど自炊をせず、結婚出産後にやむなく料理をしなければならなくなった私にはとても難しいことでした。

まめこ

でもやるしかないんですよね。
家族のためにご飯を作らなきゃですよね。

だから頑張って夕食をなんとか作っていました。
毎日冷蔵庫やスーパーの店と、にらめっこをして。

その結果毎日メニューを考えるだけで、ストレスを感じていたんです。

現在の献立の立て方にしてからは私の悩みはこのように解決されました。

  • 毎日家族においしいものを食べさせたい
    レシピ通りに作るだけでおいしい
  • バランスの良いメニューにしたい
    バランスの良いメニューが考えられている
  • 「いつも同じ」と思わず家族に食べてほしい
    「いつも同じ」メニューは選ばないことで回避できる
  • 食材をまとめ買いしたい(買い物の時間がない)
    食材はヨシケイじゃない日の分だけまとめ買い
  • 最近CMなどでもよく見る宅配に頼りたいけど、送料や食材費が高い
    宅配なのに送料設定はなし、毎日じゃないから食費はそんなに高くならない
  • 自分自身がストレスなく食事を作りたい(調べながら作るのはめんどくさい)
    →レシピは決めたページのカタログを開くだけ

私の悩みがスッキリ解決!

この献立の立て方は、そもそも自炊をできるだけしたくない、と言う人にはオススメできません。

「メニューさえ考えてくれれば、作るのが大変じゃなければ作るのに(おいしいならなおさら)」

という私みたいなタイプにはぴったりの献立の立て方なのです。

なぜヨシケイを使っているの?

そんな私の転機は、息子を出産して産後にネットスーパーや食材宅配に頼らざるをえなくなったこと。

パルシステムやネットスーパー、そしてヨシケイを利用して買い物に出られなかった産後の1ヵ月を乗り越えたのです。

これらを使って私が最終的にヨシケイだけを継続した理由は、カタログが魅力的で送料無料。

そして最大の理由は、平日毎日届けてくれることでした。

過去にオイシックスも利用したことがあるのですが、パルシステムやオイシックスは1度に1週間分の食材が届きます。

1度にたっぷり届くので冷蔵庫が圧迫されるし、届く曜日によっては宅配のメリットをあまり感じられなかったんです。

まめこ

週末買い物に行っていた我が家には金曜宅配は不要でした…

そのため毎日その日に必要な分だけ新鮮な食材が届くので、冷蔵庫も圧迫されないヨシケイを使い続けることにしたのです。

献立の立て方の手順をわかりやすく写真で説明!

私が献立を立てる上で、取り入れているマイルールは『献立を作るのは平日分だけ』ということです。

これは夫がいきなり飲み会になって、献立の予定がずれたことがあったり、週末に残った食材をできるだけ使い切るためです。

実はこの献立の立て方にしてから、冷蔵庫の中身を傷ませて捨てることがほとんどなくなりました。

話はそれましたが、土日を予備日として献立を作っている私の献立の作り方を写真で紹介します。

STEP.1
ヨシケイで注文する

たくさんあって、どれも美味しそうなんですよね…!

まずはカタログの中から、好きな日付の好きなメニューを注文します。

STEP.2
注文したものを簡単に書き出す

この週は月曜日と水曜日の分を注文しました

注文した内容を献立表に書き出します。

我が家はヨシケイチラシの裏側で…

STEP.3
空いている日付のメニューをカタログを参考に考える

木曜はヨシケイでメニューにあったハンバーグに決定!

さらにカタログの中から、作りたいメニューや参考になるレシピを見て献立を埋めます。

この献立の分は、あらかじめ忘れずに食材の買い出しをしておきます!

STEP.4
まだ献立を決めていない日の分の献立は、冷蔵庫の中身で考える
このステップはできるだけ直前に行っています。

なぜなら、冷蔵庫の中身を使い切るのが目的だからです。

何も作れない状況にはならないように、常に鶏肉や魚の干物などは冷凍ストックしています。

このあと紹介する定番メニューから選んで書くことがほとんどです。

献立づくりをさらに手軽にするコツ!

この献立の立て方にはいくつかわかっているとさらに手軽になるコツがあります。

コツその1.自分の定番メニューを把握すること

定番メニューとその中でも手を抜ける定番メニューをいくつか持っておくと、さらに簡単に献立を埋めることができます。

私の定番メニュー
【定番メニュー】
グラタン、ドリア、野菜の煮物、焼き魚、生姜焼き、トマト煮など

【手抜き定番メニュー】
カレー、ハヤシライス、シチュー、餃子、ハンバーグ、お鍋、パスタ、うどんなど

手抜き定番メニューは火にかけるだけの簡単メニュー多めです。

しかも餃子は手作りしないし、ハンバーグも焼くだけのものを使用しています。

献立がほとんど埋まっていれば、こんな手抜きメニューが週に2度ほど入っていてもほとんど気にならないものです。

コツその2.ヨシケイを利用する日数を調整する

この記事の最初にヨシケイは週二日だけ利用していると書きましたが、私は最初は週4日利用していました。

自分で献立を考える日とヨシケイにお任せする日のバランスは調整が可能です。

私の場合は

あずき

「この方法だったらもっと自分で食材を用意して作っても辛くないかな。食費もその方が下がるし…」

と思い、利用日数を3日、2日と減らしました。

もちろんヨシケイが届いた日の方が、使うものがまとまって目の前にあるので自分で用意するよりもさらに無駄が少ないし楽だと感じています。

そのためヨシケイは、あらかじめ日中忙しくなりそうな日に使うことにしています。

献立の簡単な立て方まとめ

ヨシケイを利用する日と自分で献立を考える日を作り、献立づくりをすると驚くほどストレスが軽減されました。

その献立の立て方はこんな方法です。

①ヨシケイで注文する

②注文したものを簡単に書き出す

③空いている日付のメニューをカタログを参考に考える

④週末など予備日は冷蔵庫の中身で献立を考える

カタログまで使い倒し、献立づくりのストレスを解消する方法です。

家事はずっとやらなきゃいけないことだから、上手に手を抜くことが必要です。

ちゃんとおいしいご飯を家族みんなで食べたい。

でも毎日頑張ってごはんを作っているんだから、完璧じゃなくたっていい。

私はそう思ってこの方法を使っています。

結果、上がると思っていた食費はまとめ買いで無駄な買い物が減ったことで目に見えて下がりました。

当然私のストレスも軽減され、夕食を考えて作る事はほとんどストレスと感じていません。

私のこの記事が、献立作りに疲れている方の毎日の夕食作りを少し手助けになれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です